top > 受験生への応援メッセージ

受験生への応援メッセージ

中山義之

合格への準備を

柔道整復師として社会に貢献することは、社会人として大きな生き甲斐です。
その為の国家試験合格には周到な準備が必要です。
「準備を怠ることは敗北の準備である」といわれます。
国試合格のための計画を早急にしかも周到に立て、
それを実行すればもはや国試合格は貴君の手中にあります。

ジャパン国試合格 顧問 中山 義之
(医学博士、神奈川歯科大学名誉教授)

岩崎 健二

本気で勉強してください

柔整師を目指すには、「柔道整復師」の国家試験に合格しなければなりません。
これは当然のことですが、なかなか合格できない方も出るほど厳しい試験となってきたようです。
しかし、絶対にあきらめないでください。
苦しい時もあるでしょうが、必ず資格を取るためにしっかりと勉強してください。
苦難はいくつになっても訪れます。しかし柔整師としての生き甲斐や志は誰にも奪われません。
必ず、将来あなたの施術を待っている方がいます。だから本気になって勉強してください。

岩崎整骨院院長 岩崎 健二
陸前高田市体育協会会長 / 陸前高田市柔道協会会長 / 気仙地区保護司

会場受験できる「ジャパン模試」をお奨めします

私がお奨めする「ジャパン模試」は、名古屋では本試験会場(第22回国家試験)と同じ愛知大学で、2月に模試を実施してくれます。
同じ施設で、しかも大勢の受験生らと交じりながら取り組みをするので、本試験同様に緊張した雰囲気で受験できます。
これが、当日のミスを最小限にし、いつも通りの実力を発揮できるのではと確信しています。
模試と言っても会場受験の手配から色々と受験生に配慮をしてくれる「ジャパン模試」を私はお奨め致します。

公益社団法人 愛知県柔道整復師会
山田接骨院院長 山田 泰嗣(米田柔整専門学校 第14期卒業)

最大限の努力を!!

人生において受験はただの通過点です。
でもそこを不安なく通過するためには努力が必要です。
自分の将来を思い描き、今、最大限の努力をしてください。

青木夫妻

青梅市・青梅あおき整骨院院長
青木豊成(日体柔整専門学校卒業)
青木由姫子(日体柔整専門学校卒業)

6月からの国試対策講義(週5日登校)を是非薦めます!

講師陣が凄く良いです。
実力と経験のある力強い先生方を揃えていますから、
自宅学習もスムーズにいきますよ。

栗田基学

足立区・あずさ鍼灸整骨院院長 栗田基学
(北信越柔整専門学校卒業)

「短期集中講座」は、こまめに出た方が良い!

受験対策学習の仕方がわかります。
ポイントを良く気付かされます。
大変助かります。
 

福田博之

横浜市・つなしま駅前整骨院院長 福田博之
(帝京医学技術専門学校卒業)

「良き指導者」「優れた助言者」を信頼せよ!

柔道整復師は合格してからがスタートラインです。良き指導者、良きライバル、良き仲間を作り、共に受験までの半年間突っ走ってください。キーワードは日々のOUT PUTです!勉強・私生活に迷いが出たなら先生方へ即相談です。

渡辺啓介

仙台市・ワタナベ整骨院院長 渡辺啓介
(赤門鍼灸柔整専門学校卒業)

必修対策は、ジャパン講習会で得点力を上げていきましょう。

演習問題と丁寧な解説だから確実に得点が上がると思います。
参加された方はご理解いただけると思います。

高野茂男

武蔵村山市・青空整骨院院長 高野茂男
(関東柔道整復専門学校卒業)

午前の必修は、落ち着いた段階から解き始めよう。

午後の「柔理」や「整形」は、試験開始後すぐに解き始めた方が、
効率良いぞ。

坂田靖延

葛飾区・かつしかウェルネス整骨院院長 坂田靖延
(日本医学柔整鍼灸専門学校卒業)

模試は受験だけが目的ではない!

受験後は解説集で十分復習をしていきましょう。
同じような問題は、2度と間違えないようにしましょう。

佐藤光宏

川崎市・佐藤鍼灸接骨院院長 佐藤光宏
(東京メディカルスポーツ専門学校卒業)

模試からHB鉛筆を慣らしていけ!

模試から鉛筆を使用していこう。
慣れていないと折れやすいし、精神的にも焦りますよ。

佐藤哲治

葛飾区・てつ整骨院院長 佐藤哲治
(朋友柔道整復専門学校卒業)

最後の見直しは、余程の確実性がなければ答えを変えるな!

後半の疲れた状態ではミスをおこしやすいです。
あとで後悔しないように。
 

松下和也

袋井市在住 松下和也
(浜松医療学院卒業)

まずは、学習計画を立てよう。

定期試験と違って、中長期的な受験勉強には「学習計画」が必要です。計画性のない行動には、得点は上がりません。まずは計画を立てることから始めましょう。

村木啓人

浜松市在住 村木啓人
(仙台接骨医療専門学校卒業)

復習を徹底的に!

今日の授業内容を確実に理解するまでは、絶対に席を離れるな!
受験も勝負だ!

秋元昭二

目黒区在住 秋元昭二
(東京柔道整復専門学校卒業)

一日一日を大切に!

日々の学習の積み重ねが、正直に結果に出ます。
もし自分で解決できないようなら塾に通ってでも新卒で合格しなさい。

佐藤永典

目黒区在住 佐藤永典
(赤門鍼灸柔整専門学校卒業)

模試は会場受験で受けてください。

模試は会場で、他校の学生と交じって受験した方が良いですよ。緊張するタイプの方には是非お奨めです。本番と同じ緊張感で取り組めます。

近藤陽平

中野区在住 近藤陽平
(山野医療専門学校卒業)

継続は力なり!

今は苦しくても明るい未来が待っているぞ。
 

神田拓也

ダンススタジオ「RADIANCE」 メディカルトレーナー
神田拓也(前橋東洋医学専門学校卒業)

とにかく、問題を多く解いてゆけ!

過去問題をはじめ、模擬試験も多く受験し、とにかく多くの問題を解いてください。どれだけ多く問題を解いたかが重要だと思います。

渋谷区在住 薮野敬太
(帝京平成大学卒業)

本試験でも、いつも通りでいること!

今までやってきた勉強がすべてだから!!

緊張していたらトイレへ行き、深呼吸をして、いつもの自分を取り戻してください。ミスがなくなります。

山形県・加藤接骨院副院長 加藤美有
(東日本医療専門学校卒業)

アンカー